人気ブログランキング |

<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

item追加

b0032403_2149446.jpg
や~~~~っとポンプ買ったよ

2940円

黄色くないのは2200円くらいだったんだが

イエローバデーに惹かれて購入♪

やっぱ大きいのは使いやすい。















b0032403_21553541.jpg
こいつはボンベ式で携帯用にはイイんだけど

一家に一台おっきなのが要るってことだな。



ってことで

パンク修理すればいいんだが・・・

メンドー

だってスローパンクチャーなんで

充填したら1日くらい問題ないやん

って事は帰ってからシュコシュコ入れれば今のところ問題なんじゃ?!


ああ車輪外して

チューブはずして・・・

ああ新しいのにしちゃえばいいのか!!


でもやっぱメンドーなんで

明日はこのまま行こう!



久々、先々週以来のジテツウ復活~~~





by mas2000boo | 2005-06-13 22:01 | チャリの話

F1 カナダGP

大波乱のレースだったねー


序盤独走のルノーがまさかの2台リタイヤ!

BARも2台とも・・・バトンはちょっとしたミスで・・・惜しい。

そして終わってみるとフェラーリ!2-3!!

バリチェロは最後尾から頑張ったねー。

ちょっと棚ぼた感は否めなんけど今年最高。

まあ波乱の中フェラーリの信頼性は高かったって事かな。



ライコネンはやっと勝てたって感じだね。

今年、アロンソを終えるのはライコネンだけなのでおもしろくなる意味で頑張って欲しい。


でも一番のビックリはマッサの4位じゃないかな~~~


さてさてケロロ!

さすがにこの結果は予想し得なかったのじゃないかな!?




さて、寝よ。




by mas2000boo | 2005-06-13 04:03 | F1の話

荒野でのお仕事

b0032403_130648.jpg

先週のある晴れた日

暑かったなぁ~~~~この日。


b0032403_1312948.jpg

だれ~~~~も居ない荒野みたいなところで

朝6時半~~~20時過ぎまで張り付いてのお仕事をしてた。


鳥の鳴き声だけが騒々しい何もないところだった。

実際仕事と言っても大半は空き時間なのだけど

案外コレがカコクであまり好きになれない仕事だ。

b0032403_1343546.jpg

で、仕事中に勉強でもしようと資料を持って出たんだけど

あまりの暑さと時間の長さのダレで結局しなかった・・・・


b0032403_1352814.jpg

朝早くから出て職場に戻ってもほとんど人に会わなく

まともな会話って事ができない一日だった。

b0032403_1382162.jpg

しかもこの日は北朝戦だったのに見れなかった~~~(T_T)

でもみんなが中継してくれたおかげで

助かったんだけど。。。こう言う時はメールが頼みだね。




b0032403_141653.jpg
やっぱこの業務の担当をシンジさんに戻したいものだ。










by mas2000boo | 2005-06-13 01:45 | 仕事の話

管鮑の交わり

って聞いてぴんと来るのは、

相当勉強をなさってる方か

中国史に詳しいかだろうなぁー

私は後者で、しかもただ単にって前置きが入る・・・。


今は宮城谷昌光の中で「管仲」を読み直してる。

この小説を初めて読んだとき正直ガッカリだった記憶がある。

と言うのが管鮑の話は春秋戦国時代の小説などを読んでると必ず出てくる話で

しかも管仲は斉に覇権もたらし、

中国史上で最上位におかれる宰相ってことで

かなりイメージが固まっちゃってたのかもしれない。


よく考えてみると

管鮑のエピソードは陳舜臣の十八史略の中の話で読んだだけで

他では話の中にちょっとだけ逸話が登場するって程度の知識だった。


今回読み返してみると

やっぱおもしろい

最初読んだときは管仲の不遇な時期が重く感じてしまったのか

どうだったかは覚えていないけど

今、前半を読み終えた感じでは鮑叔のはつらつさが物語を引っ張っている。

後半が楽しみだ。(1回しか読んでないのでストーリーなど全然覚えてない)


でも早く新作を!!!!!!!1






by mas2000boo | 2005-06-13 01:11 | 本の話

パンクっちゃ~

どーにかリアタイヤがスローパンクチャーしてるみたいで

1週間くらいでペコペコになっちゃいます。

で、今朝スカスカになっててジテツウ断念。


S2くん出動でした。

最近ちょっと冷たくあしらってたS2くんとは週末あたりから関係修復かも♪

洗車もしたし。


camaleonte号の方はリア・・・・

はぁ~リアはメンドー・・・しかも家にはポンプがない。

修理は週末だ!

ポンプも買おう。

どうも安いらしいし。



あ、そうだ!

花火。

花火しなきゃ。

いっぱい買ってしなきゃ。

いつしようか?

73.さんの都合もあるし

梅雨が近づいてて雨の都合もあるし

どこでしようか!

海だよね、海。

う~~~~~ん。

きらら浜?自然観察公園の方。





by mas2000boo | 2005-06-06 23:30 | チャリの話

MTB

今日もケロロとデートでした♪

マウンテンバイクでの散歩です。

その前にケロロは奥さんのを含めてチャリが6台も・・・


さてMTB。
b0032403_21313963.jpg


コレはウチの亀号とは全くの別物。

クロスやロードとは違いかなりルーズに乗れる。

そうかなり気楽に乗れるのだ!

段差や未舗装の道路なんかフツーに走れる。

ホントに街中オンリーならこっちの方が楽かもね。

リアサス付きの方は路面からの不快な振動なしで快適な乗り心地。


b0032403_21333166.jpg



でも、ただオンロードではちょっと・・・

重い。

あの軽快性は皆無だ。

距離が延びるとややダルイ感じだ。

b0032403_21345968.jpg


新南陽で2時間弱ウロウロしたんだけど

コレはコレで楽しかったなぁ~~~♪

ロードも欲しいけどマウンテンってのもいいかもね~。




でもオレの好みで言うとクロス~ロードなんだろうな。

今はcamaleonte号に十分満足してるんで当面はそれでOK。

って最近後輪の空気の抜けが早い。

スローパンクチャーか?




by mas2000boo | 2005-06-04 21:49 | チャリの話

カレー作り

ふぅ~~~

やっと煮込み作業に移りました。

ニンニクを5ホール使うと皮むきときざむだけで一仕事。

きざんでる時、ニンニクエキスで手がちょっとヒリヒリしてきた。

たまねぎと飴色になるまで炒めるのも1時間以上かかるし。

さすがに疲れた~~~。


さっきホールトマト缶と野菜ジュース、あとリンゴをすり下ろして入れて煮込み開始!

“ダシ”用の肉を炒めるときナツメグがドバッって入ってちょっとビックリした。

なんだかナツメグの香りがかなり効いてるけどまあよしとしよう・・・。




バーレーン戦までに風呂済ませて備えなきゃね。

その間中はまあ煮込みかな。

中途半端な時間に始めたので煮込み時間がやや短くなってしまいそうだが

美味しくできるといいなぁ。


マッシュルームやシメジは後半に入れることとしよう!

ジャガは食感が好きなので寸前まで入れないし。

“食べ”用の肉は最後の最後。

黒コショウで炒めて、ワインでチョイ煮て投入なのさ~~~。



さーーーて  ニッポン♪ニッポン♪ニッポン♪





by mas2000boo | 2005-06-03 23:45 | ひとりごと

カレー大好き

ああカレーの材料を買ってしまった。


カレー用の肉に半額シールが!!!

3パックゲット♪

それから

じゃがいも、タマネギ

あああ!ニンジン買ってないなぁ~~~まあ無くてもいいかぁ。

マッシュルームにシメジ。

ホールトマト、野菜ジュース。

にんにくはいっぱいあるし、、、、。


カレーが食べたくて食べたくてつい買い込んでしまった・・・・

しかも買い物後に財布の中には33円のみ!

危なかった~~~



週末にぶるーべるにでも行こうかと思ったんだけどやっぱ作ろう!って・・・

でも今せっかくダイエット中だったのに

来週はファットウィークになりそうな予感。

どーせ鍋いっぱいに作ると一週間カレー三昧。。。

しかも底なしに食ってしまう。

もう73.さんもアラくんもいないからなぁ~~~。



まあとにかく、明日の夜はゆっくりカレー作りだな。





by mas2000boo | 2005-06-02 20:26 | ひとりごと

宮城谷昌光

風呂での読書は欠かすことのできない日課。

この約1時間は1日の中で一番楽しいひととき♪

今は宮城谷昌光の「晏子」

物語の主人公が晏弱から晏嬰にうつるあたりだ。


宮城谷昌光の中国史小説は何度も何度も何度も読み返して楽しんでる。

最近は楽毅、重耳、沙中の回廊、晏子の順で読み返してる。


でも、一番好きなのは王家の風日と天空の舟。

初期のちょっと陰鬱で小難しい感じだけど

夏や商といった神話に近い時代なのに

人をすごく感じさせられる。



楽しく読める となると沙中の回廊だろうか。

主役の士会はどの君主にも疎まれることがなく

そのためか物語全体が明るい。

中国史、宮城谷昌光を最初に読むにはこれがいいかもしれない。


最近はなかなか新作の足音が聞こえないないのだが

宮城谷風三国志の続編を楽しみに待っている。




by mas2000boo | 2005-06-01 23:20 | 本の話